春の海 ひねもすのたり のたりかな

春の海 ひねもす(一日中)のたり のたりかな
(与謝蕪村)

うららかな春の海で、一日中ゆったりと寄せては返し、寄せては返しする波の様子が詠まれた句です。

穏やかな春の海の情景、そしてそれをぼんやり眺めながらまどろむ心地良さがうまく表現されています。

そんな時間、とっても良いですよね。

ちなみに、「ひねもす」は「一日中」という意味。「のたり」は「ゆったりとしている」という意味です。

個人的に好きなのでご紹介しました。ちょっとのんびりしたい時に思い出したい一句です。

時々、公園などでまどろんでいる時に、「ひねもすのたり のたりだね〜」などと口ずさみながらのんびりしています^^

このサイトは、生き方・働き方を模索する人のためのWEBマガジンです。運営者は原宿に住むコーチ&カウンセラー兼ライター。月間300万pv。ほぼ1日1記事更新してます。

フォロー
Facebookページ:@motivationupcom
Twitter:@motivationupcom
メールマガジン:サンプル&登録