ルター名言|たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私はリンゴの木を植える。
モチベーションアップの法則

ルター名言

マルティン・ルター 名言
(画像引用)Wikipedia

たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私はリンゴの木を植える。

Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.

ルター(ドイツの宗教改革者)
1483年11月10日 - 1546年2月18日。宗教改革の中心人物となったことでプロテスタント教会の源流をつくった。


この言葉から受け取れるものはたくさんあると思いますが、幸せは何気ない日常の中にあり、見返りや成果だけでなく、将来の希望を育てる行為そのものこそ素晴らしい喜びに満ちていると解釈することもできます。


その他のルター名言

「全てのことは願うことから始まる。」

「恋なき人生は死するに等しい。」

「「今でなくても」が、「やらなかった」になるのは実に早い。」


Home > 心に響く言葉・やる気が出る名言 > ルター名言
↑top