自分を腐らせる15のコツ
モチベーションアップの法則

自分を腐らせる15のコツ、教えます。

ストレス

自分を腐らせ、モチベーションを下げたと思ったら、次のことを意識して実践しましょう。

  • 人と比べる癖を持ちましょう。

  • 「面倒臭い」「だるい」「くだらない」「疲れた」を口癖にすると良いでしょう。

  • 人の話は、「はぁ?」「どうせ〜」「ハイ、ハイ、ハイ」という態度で聞くよう心がけましょう。

  • できない理由を考えましょう。得意なはずです。

  • 本気で目標を持ったり、頑張ったり、成長しようと思ったら負け。

  • 褒めたら負け。

  • ダメ出ししよう、何事も。

  • 有る事無い事アレコレ心配しましょう。頭の中を不安や心配事で満たしてしまえば成功です。

  • 人の目を気にしましょう。常に監視、評価されていると思えればなお良いでしょう。

  • 部屋はできるだけ散らかしておきましょう。

  • 運動や食事制限、体調管理などはしてはいけません。

  • 友人は選びましょう。できるだけ根が腐った奴が良いでしょう。

  • どうせなら大きな夢を持ちましょう。どうせ叶わないと思いながら。

  • 常に被害者のポジションを取る癖を身につけましょう。

  • 朝昼晩、ため息と愚痴を忘れないようにしましょう。

以上のことを守っていれば、確実に自分を腐らせることができるでしょう。

↑top